FC2ブログ

奥津湖に架かる美しき 浮島橋

紅葉と曲線の美しさに パチリ!!

   県境 恩原高原へ紅葉の旅 ④

奥津湖 浮島という離れ小島に架かる橋

20181111DSC_0055e.jpg
吊り橋構造の人道橋
20181111DSC_0080e.jpg
吉井川
20181111DSC_0077e.jpg
浮島橋
20181111DSC_0075e.jpg
美しい吊り橋
20181111DSC_0057e.jpg

浮島橋
浮島という離れ小島に架かる橋であり、ワイヤー上のピアノ線10本を
橋桁の中に通して引っ張っている吊り橋構造の人道橋。
全長73m、ダム底からの距離は25mある。浮島には室町時代に造られた
城峪城(しろざこじょう)跡があることが判明した。
   by 苫田郡鏡野町

紅葉も美しい。




スポンサーサイト

苫田ダム

道々立ち寄った 苫田ダム

県境 恩原高原へ紅葉の旅 ③

苫田ダム(とまたダム)により出来た奥津湖(おくつこ)

20181111DSC_0042d.jpg
am 8 36
20181111DSC_0051d.jpg
紅葉も少しづつ
20181111DSC_0094f.jpg
 久田大橋
20181111DSC_0096f.jpg
苫田大橋
20181111DSC_0061.jpg


苫田ダム(とまたダム)は岡山県苫田郡鏡野町の一級河川・吉井川本川上流部に
建設されたダムであり、ダムによって形成された人造湖は奥津湖(おくつこ)と
命名された。
苫田大橋 全長230m、「グッドデザイン賞 建築・環境デザイン部門」を受賞した。
久田大橋 全長188m、橋の近くには奥津湖・苫田ダムや鏡野町の観光案内を行って
いる奥津湖総合案内所がある。
  by Wikipedia

奥津湖周辺が続きます。次回はさらに美しい橋を。



霧が美しく

朝5時50分家を出かけました。

    県境 恩原高原へ紅葉の旅 ②

紅葉が少しづつ始まる北への道 早朝の霧と紅葉

20181111DSC_0029c.jpg
点在の村が浮かびます
20181111DSC_0031c.jpg
わくわく
20181111DSC_0034c.jpg
色づきが濃くなりつつ
20181111DSC_0028c.jpg

県境 恩原湖の紅葉がもう一度見たいとすすきにも逢いたいと
ハンドルとって貰いました。
ワクワクが霧でますます。



県境恩原高原めざして

紅葉の日帰り旅です。
だんだん 北に進むほどに 色づきは濃く紅くなります。

     県境 恩原高原へ紅葉の旅 ①


まずは国分寺から
県境 恩原高原へ紅葉の旅はじまります。
am 6 24

20181111DSC_0002a.jpg
am 6 25
20181111DSC_0009a.jpg
am 6 47
20181111DSC_0017a.jpg
am 6 50
20181111DSC_0022a.jpg

鳥取県との県境 恩原湖 恩原高原の紅葉を目指して
週末土曜日 朝早く出かけました。
長く続きます・・・そしてどんどん山が色づく姿 載せます。





乗りました

最後の 出会いでした

   京都鉄道博物館 ⑧

歩かないで 楽しむと言う事で

20181021DSC_0460h.jpg
乗りました
20181021DSC_0435h-3.jpg
京都タワー が・・・
20181021DSC_0430h-4.jpg

長くお付き合い 有り難う御座いました。
京都 ラスト です。
見事に 王道の京都の写真なしです。
 


紅葉みえるかなぁ~と次なる想いは・・・